スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の塗り絵

2009/08/09 Sun

20090809134401
20090809134358
今日は車の車検。
我が家のラフェスタくんは夕方戻ってきます。


午前中から旦那がお姉ちゃんを連れてディーラー行ったり近くのモールへ行ったりして私に時間をくれました。


私は妹ちゃんとお留守ば~ん。


今日は涼しいから良く寝てくれる(^^)


だから久しぶりにパレット出しました。

ベランダにはボサボサのローズマリーと花が咲き終わったブルースターしかない。





仕方ないからお蔵入りしていた「大人の塗り絵」を引っ張り出しました。

何を塗ろうか迷ったけど、前に色鉛筆で塗ったルドゥーテのバラをまた塗る事に。


久しぶりだし楽しい♪下手でも楽しければそれでいい。
気分がいいから久しぶりにボサノヴァ聞いてます。

こういうゆとりの時間は本当に大切だ。
特に育児期間中はね。


明日は旦那の実家へ遊びに行きます。ゆっくり2泊(^O^)/


渋滞をすり抜けられますように…
スポンサーサイト

滝澤栄利子先生個展「花・ときめいて・ゆらめいて・・・」

2008/12/30 Tue

大好きなエリ先生の個展へ家族で行ってきました。
hagaki2.jpg


出産してから教室へは通っておらず、というか毎日の生活&育児でいっぱいで
絵を描くこともなかなかできなかった2年半。

先生にお会いするのは昨年の女子美の短期セミナー振りでした。

とてもお忙しいのに、ありがたい事に久し振りの私を覚えていてくださって、先生のパワー漲るアートを拝見しながらたくさんお話をすることができました。

ギャラリーの様子
20081230233528.jpg

小作品の一部
20081230233530.jpg

ポストカード、2009年カレンダーも販売していました
20081230233525.jpg

先生の植物画は他の植物画家さんとはやっぱり違うんです。
ぜんぜん違う。
植物を正確に描くのとプラスしてその植物たちが想う息を吹きかけている感じ。
独特の感性や気持ちがそのままいきいきと表現されているので、
じっと見つめていると動いているような感覚にとらわれます。
どんな気持ちだったのだろうって考えてしまいたくなるような作品ばかりです。

この日、出会いとは本当に大切で、とても貴重であることを改めて実感しました。
久しぶりに先生にお会いできて、作品から力を戴き、久しぶりに都内へ出てとてもリフレッシュできました^^

写真撮影が下手なので、もっと作品をご覧になる場合はホームページへ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~b-garden/index.html
今回の個展の様子
http://www5e.biglobe.ne.jp/~b-garden/diary/dairy.htm

東京国際フォーラム1F
フォーラムアートショップにて
12月18日(木)~2009年1月4日(日)まで開催されています。

ビオラ

2007/12/19 Wed

誕生日に旦那がプレゼントしてくれた寄せ植えのビオラを描いてみました。
娘が昼寝をしている間にチョコチョコと描いて、ようやく仕上がりました。


ビオラ4





・・・



葉が納得いかなーい。
やっぱり先生の指導がないと上手く描けません(泣)
早くまた教室に通いたいなぁ・・・

女子美アートセミナー -秋-

2007/10/05 Fri

とぉーーーても楽しみにしていた女子美アートセミナー♪
9月28、29日の2日間コースへ行ってきました。



が、、、、、


前日に娘が熱を出してしまい、
行けたのは最終日の29日のみとなってしまいました。かなしー

ここぞって時によく体調を崩す娘。
子供って、なんかわかるのかねぇ・・・

でももう受講は無理かと思っていたので、
1日だけでも出席できてほんと良かったです。


29日は大雨で、駅から遠い美大へ着いた時には足元はずぶ濡れ。
デニムの裾をめくりながらロビーへ行き軽く昼食を取った後、
セミナー前の滝澤先生とお会いする事ができました。
開始前だけれど、教室に入っていて良いとの事だったので、
40分ほど早く行き、テーブルに置かれた葉とドングリをデッサン。
地下3階の誰もいない教室は、とても静かでちょっと怖い感じもしたけれど、とても集中できました。
おかげで1日の遅れを少しは取り戻せたかも。

定刻間近には受講生が次々を入ってきて、制作途中の作品に筆を入れはじめていました。
私が初めて女子美のボタニカルアートセミナーに出席したのは3年前。
当時より何か違うものを感じました。
和気あいあいというより真剣集中って感じ。

暫らくして先生とアシスタントのMさん(私とセミナー同期生の仲良しさんです☆)が教室に入り、すぐにセミナーはスタート。
初日欠席しているので3時間で作品を仕上げなくてはならず、かなり集中しました~

先生はもちろん、Mさんも素晴らしいアシスタントに成長していて、びっくり~!
質問しまくり、アドバイスや修正をたくさんしてもらいました。

で、できたのがこんな感じ。
PA010151.jpg

受講生の作品は全員フレームに入れて品評しました。
(私は未完成だったけれどね^^;)

セミナー終了後、先生とMさんとお茶をして帰宅。
生徒展の時よりたくさんお話ができて、とても充実した自分時間でした。

翌日、筆の感覚を忘れないようにさらに塗りこみました。
そして無謀にもちょっと憧れたいた鉛筆デッサンにもチャレンジ。
PA010160.jpg


自分なりに、まあまあ満足。
なんとか形にはなったかな。
自宅に飾っていましたが、今は実家に飾らせてもらっています^^


花籠(教室名)をお休みしてから約1年半。
なかなか自宅で筆を持とうという気が起こらなかったけれど、
今回のセミナーをきっかけに産後初めて筆を持つ事ができました。

この勢いがなくなってしまう前に持続していきたいな。

花籠第3回生徒展とバラの塗り絵と

2007/09/22 Sat

16日に娘を旦那と両親に預け、
銀座で開催中の ボタニカルアート花籠 第3回生徒展 へお邪魔してきました☆
娘を預けてこんなに遠出する事は初めてだったので、
とても心配でしたが、帰って来るまでとてもおりこうさんで待っていてくれてほっとしました。

2年ぶりに伺った生徒展では、生徒さんも増え、
作品もかなりグレードアップしていてとても驚きました。
いつ復帰できるかわからないけれど、私は付いていけるのか・・・
生きているような作品を一つひとつをじっくり拝見させていただきました。

先生をはじめ、一緒に勉強していた生徒さん達とお会いすることができて、とても嬉しかったです。
また、久しぶりに育児から離れた時間が持て、かなりリフレッシュ^^


実は月末に、先生が講師をされる2日間のアートセミナーに参加予定。
娘も大丈夫そうだし、とても楽しみです♪



そして、、、
大人の塗り絵、バラがやっとこさ塗り終わりました。
ダラダラやりすぎーーー


こんな感じです。
初めてスキャナで絵を取り込んでみました。
実物よりやや明るい気がします。
ROSE.jpg


塗り終えた時は、満足だったけれど、
数日経ってまた見ると、どこか何か足りないような。
でもどこだろう。
もっと濃く?でも色鉛筆だとこんな感じなのかなぁ。


次は何の花を塗ろうかしら~♪





と、その前に、
近所でデンファレが5本298円だったので購入しました☆
de.jpg


花は普通のデンファレより少し大きめでした。
de2.jpg



せっかく買ったので、スケッチ。
20070922223757.jpg




これは裏側から見たスケッチ
20070922223805.jpg




色、入れたいな。



できるかな。



でもまだ構図が思い浮かびません><
プロフィール

ucchy

  • Author:ucchy
  • お茶してのんびりするのが好き。

    植物画(ボタニカルアート)
    MTB
    などが趣味

    子育て真っ最中~

    日々のこと、つらつら書こうかと思っています。

    2人の娘を持つ4人家族です♪
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
*welcome*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。